英霊鎮守

戦後65年目、とうとう日本は赤化してしまうのか? いや、断じて赤化させてはいけない。戦前日本は赤に対しての防波堤であったがアメリカの帝国主義の前にその防波堤は崩された。
 
 
プロフィール

藤田東湖

Author:藤田東湖
祖先の功績を称えるべき、そして祖先が我々に託した日本を共産主義から守らなければいけない。

靖國神社
ブロとも一覧
最新コメント
Amazon商品一覧【新着順】
Flashリバーシ
全記事表示リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

朝鮮人のDNAに深く刻み込まれている事大主義 

br_decobanner_20100520183506.gif
外国人参政権反対の外国人とは「支那人・朝鮮人」だけを指している。何故ならば、それ以外の外国人は参政権をよこせなどと言う、常識外れた意識は持ち合わしていないからである


極左政党が政権を取り、日本が未曾有の危機にも係わらず、カルト宗教的な話題に右往左往しているFC2ランキング思想・哲学に登録しています。


200401260000721in_homecul_w.jpg
                            大清国属 太極旗



事大主義の言葉の由来は孟子言葉で「以小事大」(小を以って大に仕える)が基となっている。その事大主義を何世紀にも渡り国策としてきた朝鮮人、その理由はただの一度も支那を征服できなかった朝鮮民族のトラウマとなっているからなのだ。かつてアジア大陸の北方諸民族も、たいていは一回位支那王朝を倒し、都を落としている。モンゴル人も支那を征服した事もあるし、満州人も支那を制圧して清王朝を築いている。また現在は支那に侵略されているが、チベット人も唐の都、長安を征服している。

朝鮮もかつて高句麗朝が栄えて非常に強かった時期でさえ、ただの一度も支那を征服した事が無い。現在も朝鮮人の学者(学者と呼べるかは疑問)は諸民族は一回位支那を征服しているのに、なぜ朝鮮人が征服できなかったのかと、恥ずかしく思っているらしい。

やはりそこには、日本人やモンゴル人、満州人にある剽悍さが決定的に欠如しているが故に、支那には逆らえない、まして地理的条件からも決して支那から逃げられないと言う観念が出来上がり、何世紀にも渡り冊封体制の中で事大主義を貫き通してきたのだ。

近年の朝鮮人は、自分達の祖先が歴史的に支那に屈服して来た事を国を挙げて懸命に否定し続けている。いくら自分達で否定し、美化しても朝鮮民族が自ら進んで中国王朝への朝貢をしてきた史実は覆せないのである。この事は近年の朝鮮が捏造した歴史についても同じ事が言える。

朝鮮人の奴隷根性及び事大主義が決定付けられたのは、1400年から始まった李氏王朝からだと言われています。
その奴隷根性が現在でも朝鮮人の思考の礎となり、「狂言、虚言、詐欺、相互不信、美辞麗句、空理空輸、無知、卑屈、臆病、面従復背、捏造」上げたらきり無いですが、これらの朝鮮人の民族性はすべて事大主義による奴隷根性から生まれているのである。

近年の歴史を見ても朝鮮人の事大主義は鮮明に映し出されている。日清戦争後、清国から独立した朝鮮は三国干渉でロシア有利と見ればロシアに付き従い、日露戦争後は勝者の日本につき従い、大東亜戦争後、勝者の米国とソ連に付き従い現在に至っている。

今に始まった訳ではないが、朝鮮人の雑音が多く聞かれてる現在であるが、朝鮮人は虚言を発していないと過去が過去であるが故に、自らのアイデンティティーを保つことの出来ない、ある意味、悲壮感漂う民族なのだ。

200401260260_01.jpg
なんでも古い国旗が見つかったとの事で朝鮮日報日本版が紹介している(最初の写真)
後の写真は朝鮮日報韓国版なのだが大清国属の文字がトリミングしている。 高句麗国旗となっている。
スポンサーサイト
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://momochan1225.blog31.fc2.com/tb.php/88-f7819241
応援サイト
矜持 英霊来世
立ち上がれ日本
最新記事
リンク
日本を救う100人のブログ
ブロとも申請フォーム
RSSリンクの表示
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
政治・経済
472位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
政治活動
208位
アクセスランキングを見る>>
最新トラックバック
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。