英霊鎮守

戦後65年目、とうとう日本は赤化してしまうのか? いや、断じて赤化させてはいけない。戦前日本は赤に対しての防波堤であったがアメリカの帝国主義の前にその防波堤は崩された。
 
 
プロフィール

藤田東湖

Author:藤田東湖
祖先の功績を称えるべき、そして祖先が我々に託した日本を共産主義から守らなければいけない。

靖國神社
ブロとも一覧
最新コメント
Amazon商品一覧【新着順】
Flashリバーシ
全記事表示リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

平和を理解出来ない日本の政治家 

t02000050_0200005010339436243.gif
amr0912310702001-p15.jpg

br_decobanner_20100520183506.gif
外国人参政権反対の外国人とは「支那人・朝鮮人」だけを指している。何故ならば、それ以外の外国人は参政権をよこせなどと言う、常識外れた意識は持ち合わしていないからである


極左政党が政権を取り、日本が未曾有の危機にも係わらず、カルト宗教的な話題に右往左往しているFC2ランキング思想・哲学に登録しています。



実際平和を維持しようとするのであれば、戦争以上の浪費とエネルギーが必要です。そして一国だけが平和を維持したとしても、他国が平和を守らなければ維持する事が出来ない。逆に万国が平和を守ったとしても、一国が平和を守らなければ、一瞬で平和は崩れ去ってしまうのだ。社民の福島を代表とした政治家の大多数が、この程度の原理も理解できなく「憲法九条」がある為に平和が維持できていると信じきっている。

日本の政治家やマスゴミ、知識人は日頃から念仏のように「平和・平和」と唱えているが、正気で現在の支那にその平和がやってくるとでも思っているのだろうか? 支那の国家原理から考えて支那には平和など有り得ない。
なぜならば支那が台湾に平和的政治手法を用いていたならば、台湾はとっくの昔に独立を果たしている。要するに武器によって恫喝していなければ、どこも支那から逃げていくのだ。モンゴル、チベット、ウィグルもすぐさま独立を果たすであろう。広東あたりも独立してしまうのでないであろうか だから武力によって地方を征圧するのが支那の歴史的伝統であり、文化なのだ。

冷戦終了後、世界は一気に軍縮路線を取ったけれども、支那だけは軍拡にひた走っている。その訳は軍事力で領土を支配しなければいけないからだ。だから、支那には絶対平和は有り得ない。

そして現在、虎視眈々と台湾を支配下に置くべく軍事力で脅しをかけている。なぜそこまでして覇権主義を貫こうとするのか? 当然そこには支那人の貪欲で野蛮な性格もあるのだが、今日の中華人民共和国が、かつての清王朝が侵略戦争の結果として築き上げた国土の復元を国是としているからである。 その清時代の国土のだけでなく、朝鮮、ベトナム、ミャンマー、そして沖縄を清時代のように属国化しようと考えている、世界に類を見ない侵略国家なのである

かつてのナチよりも酷い支那であるのだが、今の日本は支那の発する「平和台頭論」に乗せられ、日本の政治家、メディア、知識人、財界人は支那の手の上で阿波踊りの如く踊って居るのが現状だ。

日本はスーパーミラクルな平和を400年近く続け、そして開国し,明治時代に一気に近代化を遂げ、弱肉強食の帝国主義の真っ只中に投げ出されたが、当時の先人達のお陰で列強からの植民地政策から逃れ、逆に列強の仲間入りを果たしたのだが、欧米の強烈な人種差別的政策に対抗するも大敗北を喫した。そして米国との講和条約によって一応独立国となり、現在に至っている。要するに日本は長い歴史の中でも他国の支配化に在ったのは一瞬の出来事であり、ましてその独立も日本人の血を流して勝ち取ったものではない。同胞が血を流さず独立した事は大いに結構な事だけども、それと引き換えに異常なほど歪んだ平和願望を持ち合わせた日本人が増え続けた故に、先の大戦は「悪」であり、その大戦で亡くなられた英霊が祀られている「靖国神社」をも悪と決め付けている。そして覚悟無き大衆から選出された覚悟無き政治家や祖国を見失った知識人やメディアが、支那の思惑の上で踊っているのが現状なのだ。


結論   すでに日本は救いようの無いところまで来てしまっていると思う。したがって憲法問題等、国の未来を決定付ける事を変えようとするのであれば、もはや多くの同胞が血を流さねば変えられない所まで、来てしまっているのではないだろうか
スポンサーサイト
コメント
本当に
どうしようもない日本になり下がってしまいましたね。
それに拍車をかけた政権交代、日本人は後悔のほぞをかむことになるのでしょうね。
しかしここまでシナに迎合する日本になってしまって、あの大戦で亡くなって行った人たちは今どのような思いでこれを見ておられるのでしょう。
日本を侵略国家とさんざ罵っておきながら21世紀の今、もっとひどいことを平気でしているシナにはいきどおり以上のものを感じますね。
日本はあんな国へのODAなんか即刻止めるべき。
靖国神社への口出しも立派な内政干渉、政治家はすべて参拝すべき。
「戦争」はすべきではないが、しなければならない時もあると思いますね。国の意地を張るべき時はあると思うので。
現状は記事の通りです。
異論はありません。
日本は国賊ばかりの国になってしまいました。危機的状況です。
痛い目にあわないとダメなんでしょう。
残念ですが・・・・・

拍手・くり
おはようごじゃいます。
激しく同意! ♪日が昇~る 空が燃~える 世界が目覚める~♪ は何時の事やら?

「憲法9条」が正論と言われてきたのは、中国や韓国の軍事力が日本よりも劣っていたからですね、
現在もこれからも「憲法9条」で国益や平和が維持できるわけがない。
護憲派はその事を無視している。
米国の”国力”が衰退し、シナの軍事力が拡大している昨今
「憲法9条」があるから自衛隊は必要ない?バカを言ってはいけません。
防衛費の削減と共に「憲法9条」の意味も消滅して行く事が・・何故わからんかぁ~~~。
ついでに、ダレカ「嫌管流」も発行してください。
昭和20年6月
6月5日、沖縄特攻☆陸軍特攻飛行第十七戦隊の「飛燕」4機、台湾八塊より出撃。
【米軍艦艇の損害】戦艦ミシシッピ損傷
重巡ルイビル損傷、駆逐艦ダイスン損傷
掃海艇スカフル損傷、給油艦シープスコット損傷
 ァ   ∧_∧ ァ,、
 ,、'` ( ´∀`) ,、'` 出撃4機で戦果5隻損傷とはスゴイね☆☆☆☆☆
  '`  ( ⊃●⊂)  '`
同5日、アメリカ海軍ハルゼーの第3艦隊は時ならぬ台風に襲われ大損害を被った。
戦艦インディアナ大破、マサチューセッツ、アラバマ、ミズーリー損傷
空母ホーネット、ベニントン大破、軽空母ベローウッド、サンハーシント損傷
護衛空母アッツ、ウィンダムベイ、サラモア、ブーゲンビル損傷
重巡洋艦ピッツバーグ、ボルチモア大破、クインシー損傷、軽巡洋艦ダルース大破、デトロイト、サンジュアン、アトランタ損傷
駆逐艦ブルー大破、シュローダー以下13隻損傷、給油艦ラッカワンナ、ミリコーマ損傷、航空機142機喪失
8日、御前会議の徹底抗戦の決議を、天皇陛下が御裁可、しかし内心は和平を模索しておられた。
9日、クリ舟により脱出した神陸軍航空参謀が本土へ帰還成功の電報が32軍に達する。
10日、陸軍特攻隊の九七式戦闘機3機の内の1機が、米駆逐艦ウィリアムDポーターに命中撃沈。
13日、海軍沖縄根拠地隊が玉砕⇒本日16時より慰霊祭
14日、天皇陛下、皇后陛下とともに赤坂大宮御所の貞明皇太后に疎開を要請するも、軍の傀儡にされることを懸念する皇太后は拒否
この夜、天皇陛下は体調を崩され、翌日、開戦以来初めて病床に就かれた。
16日、海軍「天山」攻撃機、米駆逐艦トゥッグスを撃沈。
18日、南部戦線視察中の米第10軍司令官サイモン・バックナ-中将戦死
19日、海防艦「沖縄」能登半島沖で僚艦と米潜水艦ボ-ンフィッシュを撃沈…
















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://momochan1225.blog31.fc2.com/tb.php/86-db2e87a0
応援サイト
矜持 英霊来世
立ち上がれ日本
最新記事
リンク
日本を救う100人のブログ
ブロとも申請フォーム
RSSリンクの表示
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
政治・経済
492位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
政治活動
217位
アクセスランキングを見る>>
最新トラックバック
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。