英霊鎮守

戦後65年目、とうとう日本は赤化してしまうのか? いや、断じて赤化させてはいけない。戦前日本は赤に対しての防波堤であったがアメリカの帝国主義の前にその防波堤は崩された。
 
 
プロフィール

藤田東湖

Author:藤田東湖
祖先の功績を称えるべき、そして祖先が我々に託した日本を共産主義から守らなければいけない。

靖國神社
ブロとも一覧
最新コメント
Amazon商品一覧【新着順】
Flashリバーシ
全記事表示リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

普天間問題は昭和天皇と自民党が悪い? 

【政治】普天間問題で鳩山首相を叩くのは間違ってる。悪いのは昭和天皇と自民党政権-と鳩山を援護するプサヨ雁屋哲 
http://kariyatetsu.com/nikki/1228.php
FC2 Blog Ranking

人気ブログランキングへ


今回の普天間問題で間違いなく何処からか出てくるだろうと予測していた、いわゆる「天皇メッセージ」 やはり予想通り出てきた。かなり以前から天皇メッセージについては議論されているとの事ですが、特に沖縄の左翼連中の間では「天皇が沖縄を見捨てた証拠」だとか今回の基地問題に在る様に沖縄に基地を置くことをアメリカに約束にした証拠だと言われて居ますが、どちらも当時の世界情勢を完璧に無視した滑稽な妄想である事には間違いありません。 

当時の日本の状況、東アジアの状況、そしてソ連の動向を踏まえ昭和天皇はメッセージを出されました。そのメッセージは決して沖縄を見捨てたのではなく、沖縄を日本から切り離さないで於く唯一の手段だったのです。この見解はアメリカ人の教授の著書「沖縄問題の起源」で明確に書かれています。 大東亜戦争末期、東西の冷戦の構図がハッキリしてくると米国は沖縄に対し急速に戦略的重要性を感じ始め、戦後になり琉球列島は米国の安全保障にとって最重要地域と考えるようになったのです。 そして終戦後米国は沖縄をどの様に確保すべきか、軍部と国務省で意見が対立しました。マッカーサー司令官をはじめとする軍部は、沖縄を日本から切り離し併合にすべきだとの意見が強く、国務省はカイロ宣言やポツダム宣言にも日本から沖縄を切り離せる根拠は見出せず、併合などは出来ないと言う見解でした。このとき世界の世論とか無視して軍部の案が通っていれば沖縄はグァムかサイパンの様になって居た事でしょう。

米国は開戦前に英国と米国で交わされた「大西洋憲章」以来、領土的野心は持たないと表明しており、敗戦国(日本)の領土を分割、併合することは国際公約を反故にして、帝国主義的領土拡張路線に戻ったと言う国際的反発を受ける恐れがあり、当時の米国は国内外の世論は無視できない状況下でもありました。

米国国務省は沖縄を併合せず、国際世論を刺激せずに沖縄を支配下に置く方法として「信託統治制度」の利用を考えましたが、これも沖縄の当時の状況が国際憲章に触れ上手く行かず、戦略的信託統治と言う方法も模索したらしいですが
、これは安全保障理事会の承認が必要な訳で、ソ連が賛成する訳ないので実現の可能性は0でした。

昭和天皇がこの様な米国の事情を知ってか知らずか解りませんが「主権を日本にのこしたまま租借方式」と言うメッセージを出したわけです。 当時の日本でも沖縄の主権放棄は致し方ない、と言う風潮でしたが最悪の事態を阻止し将来の本土復帰に可能性を残したものが昭和天皇の「沖縄メッセージ」なのです


先だってテレビ局が普天間基地の近くに住んでいるという老夫婦を取材していた。その旦那さんの方は鳩山の沖縄訪問に際し鳩山との面談に出席するらしく普天間基地について嘆いていた。「私たちは30年前から此処に住んでいて毎日飛行機の爆音に悩まされ続けている」と語っていた。 普天間は1945年に米国に位置的な意味から接収され直ぐに2400Mの滑走路が作られ1953年には2800Mの滑走路が作られました。30年前には勿論2800Mの滑走路があり、当然爆音も在った訳なんですが、それでも爆音に悩まされて居ると言う。 常人であれば全く理解不能な言い分である。

今回、普天間基地の問題点はこの様な被害者意識丸出しのサヨクの連中に火をつけ、それを煽った鳩山に原因があり後押ししたマスコミや新聞、そして民主党政権を支持した大衆にあるのだ


サヨクの精神疾患と何か?
● 他人の冤罪を捏造し吊るし上げ善人面する様子
● 支那や朝鮮をはじめ諸外国の要請があるとそれが自国の国益の損なう恐れがあっても忠誠を発揮し日本を貶める様子
● 他人を批判するも自らが批判されると思考が止まり都合の悪いことには全く反応を示さない様子
● 自分達が悪者と決め付けたら何があろうと悪者でなければいけないと思ってしまう様子
● 自分達が正義と主張した物に対し反論が出たら、事実を歪曲、罵倒してまでも自分等が正しいと貫く様子
これ等は決して思想ではなく 精神疾患なのです


20090414_kariyatetsu.jpg
上の項目に見事に当てはまる北京生まれの雁屋哲

スポンサーサイト
コメント
人類みな兄弟?
おはようございます、ヤハウエですぅ・・。
やはり沖縄問題をとりあげましたか・・
ですよね、沖縄問題と天皇陛下、
この関係でコメントを残すにはそれなりの、
内容が必要です、
(また笹川良一の問題に行き着くかも・・><辛いスッ)
よって今朝はかるくあいさつに留めておきます。
夜にでもまた改めてコメントします。
自分の意志で基地周辺に住み着いて、被害を訴えるやり方は、バブルの時の地上げ屋や不良たちの同じです。
つまり、被害者を商売にしているならず者たちです。
雁屋のような団塊世代オヤジが多いから、日本はろくでもない国に成ってしまったのです。
拍手・くり
追加記事で助かりましたですバイ!
沖縄県民は国から膨大な支援金を受け取っていながら、
不満だけを言い続けているという事に、何も感じないのか?

沖縄に入り込んでいる左翼やシナ人の言う事を真に受けて、
米軍、出て行けを連呼してますけどぉ・・?
沖縄から米軍が出て行けば、
あ~~~っという間にシナの一部になる、
という危機感はないのでしょうかネ。

沖縄に米軍基地がある事の重要な意味を知るべきでしょう。

更に天皇、皇后両陛下が姫ユリの塔を参拝された時に、
左翼が火炎瓶を投げた「沖縄姫ユリの塔事件」
に対して何も感じてないンすかネ・・?

おまけ☛プルトニュム燃料原子力で動くエコカー『もんじゅ』考案中!
原子力炊飯器「ウラン2型、チェルノブイリ」も┏○ペコ よろしくネ!
(恐ろしゅうて食えるかい)ではでは!
こんにちは。
多くの国民が「普天間問題」の本質を知らないまま過ごしています。
「きれいな沖縄の海を守れ!」と言いながら、あっちこっちに落書きまがいの
基地反対の看板や、結びつけられた布のようなものを映像で見るたびに
「あんたらのやってることのほうが、よっぽど環境破壊してるよ!」と
言いたくなります。

只今、既存のブログ以外にも新規ブログを作成中です♪
近日中に私のブログでお知らせします。

それから…拍手チェックしてくださいね。














 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://momochan1225.blog31.fc2.com/tb.php/61-efe4d75c
応援サイト
矜持 英霊来世
立ち上がれ日本
最新記事
リンク
日本を救う100人のブログ
ブロとも申請フォーム
RSSリンクの表示
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
政治・経済
569位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
政治活動
248位
アクセスランキングを見る>>
最新トラックバック
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。