英霊鎮守

戦後65年目、とうとう日本は赤化してしまうのか? いや、断じて赤化させてはいけない。戦前日本は赤に対しての防波堤であったがアメリカの帝国主義の前にその防波堤は崩された。
 
 
プロフィール

藤田東湖

Author:藤田東湖
祖先の功績を称えるべき、そして祖先が我々に託した日本を共産主義から守らなければいけない。

靖國神社
ブロとも一覧
最新コメント
Amazon商品一覧【新着順】
Flashリバーシ
全記事表示リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三月一日を祝日にする朝鮮人の愚かさ 

1919年三月一日に朝鮮で起こった独立運動が起きて三月一日にちなんで現在は韓国で「三一節」として祝日になっているのだが、これも韓国が反日思想を強調する一種のプロパガンタ政策にすぎません。

当時の宗教指導者が約三十人程あつまり、そこで独立宣言文を読み上げたのですが、その内容は日本に向けた独立宣言書でありながら、その日本に対し真の友好関係を呼びかけているのです。 この朝鮮人の理想主義的な宣言文は、その独立に際し具体的な内容は記して居らず「独立宣言文」の体をなしておりません。 しかしこの行為によって朝鮮人の歴上初めてナショナリズムが生まれ、朝鮮各地で暴力的な運動に変わり日本人も多数の死傷者を出し、武力鎮圧でその運動は終止符を打ちました。

その後この暴動を起こした宗教指導者や運動家を朝鮮総督府は取締りをしていく訳なのですが、その処罰は非常に軽いもで、有罪となった者は僅か37人、最も重い罪でも懲役3年以下だったのです。205万人規模で行われたこの暴動で有罪者は僅か37人、同じ状況で白人支配だったら間違いなく「反逆罪」「騒乱罪」が適用され何万人は処刑されていたでしょう。

そしてこの運動の首謀者「崔 麟」「李光洙」は後 熱烈な日本の愛国者と変貌していきます。この二人は俗に言う「インテリ」で日本に留学していて日本の幕末の志士などの影響を受け、それを朝鮮で実行しようとしたのですが、見事に失敗しその後日本が東亜に於いて何を目的にしているかに気づき、世界から朝鮮半島を見た場合、「併合は当然の結果と理解したからなのです。
この二人は真の大儀の為に、朝鮮人青年を集め日本と共に白人に立ち向かおうと言った集会を半島各地で開き、朝鮮人が日本兵に志願するきっかけを作ったのです。

「崔 麟」に至っては、1934年には朝鮮総督府中枢院参議に任命され、同年に日鮮融合と大東方主義を打ち立てた、日韓連合の親日組織である時中会を設立し、その際は、「真心と赤心をもって朝鮮人は帝国臣民たることを自覚、自認し、日本人は朝鮮人を真の同胞として認めなければならない。内心に爆弾と剣を抱いて日本国民でござると仮想、偽装し、同一同胞と言いながら優越感を示すならば、渾然一体の日鮮一家は成立し得ない。朝鮮の民族性を尊重し、朝鮮文化を崇拝しながらも、我々は日本帝国臣民たる事が出来、日本帝国の世界に対する使命に貢献しながら、大東亜の平和に尽力する事が出来るのである」と述べている。

現在の朝鮮では崔 麟は裏切り者と言うレッテルを貼らています。 李光洙は朝鮮戦争後 北朝鮮に拉致され死亡

この二人に関しては祝日にするほどの運動を起こしたリーダーであるにも係わらず、朝鮮ではタブー扱いされています。



3-1dokuritu.gif

三・一独立運動。しかしそのリーダーたちは、のちに熱烈な日本の愛国者となった





br_decobanner_20100322114909.gif

スポンサーサイト
コメント
アジア狂同体?
ハンナラ党「教科書に対馬領有権問題など記載を」
http://japanese.yonhapnews.co.kr/Politics2/2010/04/01/0900000000AJP20100401003200882.HTML
【ソウル1日聯合ニュース】
 与党ハンナラ党は1日の政府・与党会議で、日本小学校教科書の独島(日本名:竹島)領有権明記問題への対応として、対馬領有権問題、日本の歴史わい曲、過去の倭寇による侵奪などを韓国歴史教科書に記載するよう外交通商部に要求した。
 黄震夏(ファン・ジンハ)同党第2政調委員長は国会会見で、
「日本が教科書に誤った歴史を記載しているため、われわれも日本の歴史わい曲とうその主張を教科書に記載すべきだ」と述べ、
教育科学技術部と協力して具体的な内容を整理すると伝えた。

凄まじいデタラメによる対馬の侵略がはじまっています。
詳しくは、ブログ韓流研究室
http://toriton.blog2.fc2.com/
大東亜戦争で日本人と特攻に参加し靖国に祭られている英霊もいますし、
中にはそんな人間がいても不思議ではないかも・・。
しかし基本的にDNAが違う民族だから、その違いは歴然としてますね。

文天祥の『正気の歌(せいきのうた)』と言うのを調べているンですが、
コレがなかなかおもしろいです、ではでは。














 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://momochan1225.blog31.fc2.com/tb.php/45-42174459
応援サイト
矜持 英霊来世
立ち上がれ日本
最新記事
リンク
日本を救う100人のブログ
ブロとも申請フォーム
RSSリンクの表示
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
政治・経済
472位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
政治活動
208位
アクセスランキングを見る>>
最新トラックバック
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。