英霊鎮守

戦後65年目、とうとう日本は赤化してしまうのか? いや、断じて赤化させてはいけない。戦前日本は赤に対しての防波堤であったがアメリカの帝国主義の前にその防波堤は崩された。
 
 
プロフィール

藤田東湖

Author:藤田東湖
祖先の功績を称えるべき、そして祖先が我々に託した日本を共産主義から守らなければいけない。

靖國神社
ブロとも一覧
最新コメント
Amazon商品一覧【新着順】
Flashリバーシ
全記事表示リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

護国の為に散華した高砂族の戦士 




最後の日本兵として一時ニュースに流た小野田寛朗さんと横井庄一さんは大概の日本人なら知っていらっしゃると思いますが、この両兵士救出の後に 中村輝夫さんが救出された事件は殆どの方が知らない事実だと思います。なぜなら
この中村さんが台湾の高砂族出身であり、当時の報道局は現在と同じように支那に配慮に大きく取り上げなかったからなのです。

中村さんは1974年にインドネシア モロタイ島で発見され救出されたのですが、出征した時は日本人でしたが救出されたときは国籍は中華民国となり、名前も本人が知らぬ間に「中村輝夫」から「李光輝」にされておりました。

1972年に国賊「田中角栄」が日中共同宣言以降、中共に要らぬ刺激を与えぬため、当時の台湾の国民党と国交を断絶していた日本、その為に中村輝夫さんのニュースは殆ど流されませんでした。1975年にジャカルタ経由で台湾の帰国した時に台北で待機していたのは、全国紙では産経新聞一社だったそうです。

国民党が支配していた当時の台湾では、中村さんは元は敵国兵であり、招かざる客であり素っ気のない対応に終始したらしいです。

台湾の対応は理解できるが、30年以上の人生を棒に振った中村さんに対する日本国の対応は余りにも情けなさすぎると思います。

ポツダム宣言後、世界における日本の情勢は変わりましたが、中村さんは間違いなく先の大戦中は「日本人」であったことは事実なのですから、台湾で日本の為に命を捧げた人々に対し感謝の念と友情の証として日本政府が台湾にその方々の為の慰霊所なりを設けるのは日本人の役目ではないのかと思います。(台湾人の英霊は30,306人そのうち
27,864柱は靖国に祀られております





br_decobanner_20100322114909.gif

スポンサーサイト
コメント
博学多才、恐れ入る!
この情報は全く知りませんでした、
貴重な情報に感謝いたします。

台湾の存在が日本へ及ぼす影響は大きな意味があります。
領土・軍事・貿易・海底資源・技術発展等の問題を筆頭に、
台湾の親日家の多くは、日本が真の独立国へ目覚めることへ期待を寄せています。
そんな台湾の存在を露骨にも否定し続けてきた日本政府(自民党)の責任は誰が取るのか?
結党当時に立ち返ると同時に台湾へ対し謝罪をする必要がある。
そういう意味においては謝罪するべきは特亜3国ではなく、
台湾をはじめとした親日国である多くのアジア諸国へですよネ。
時間はかかりますが夏の選挙で保守が勝利を得たのち、
くされボンクラ議員達を締め出し、まっとうな国会にしようではありませんか。
でないと目覚めも悪いし、メシもウマくないです。
Re: 博学多才、恐れ入る!
> この情報は全く知りませんでした、
> 貴重な情報に感謝いたします。
>
> 台湾の存在が日本へ及ぼす影響は大きな意味があります。
> 領土・軍事・貿易・海底資源・技術発展等の問題を筆頭に、
> 台湾の親日家の多くは、日本が真の独立国へ目覚めることへ期待を寄せています。
> そんな台湾の存在を露骨にも否定し続けてきた日本政府(自民党)の責任は誰が取るのか?
> 結党当時に立ち返ると同時に台湾へ対し謝罪をする必要がある。
> そういう意味においては謝罪するべきは特亜3国ではなく、
> 台湾をはじめとした親日国である多くのアジア諸国へですよネ。
> 時間はかかりますが夏の選挙で保守が勝利を得たのち、
> くされボンクラ議員達を締め出し、まっとうな国会にしようではありませんか。
> でないと目覚めも悪いし、メシもウマくないです。

大袈裟に褒めて頂き _/\○_【感謝します 
そうなんですよ、謝罪すべきは台湾の同志の方々・・なんです
外人のガキに金配るよりも 高砂族の英霊の遺族の方々にお金配って欲しいです。
慰霊所とか日本政府が慰霊碑立てるとか 色々あるはずなんですが・・
_/\○_【 】_●☡・・イエイエどう致しまちて!!
新情報をおまちしております。
by ヤハウエ。














 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://momochan1225.blog31.fc2.com/tb.php/42-dd818332
応援サイト
矜持 英霊来世
立ち上がれ日本
最新記事
リンク
日本を救う100人のブログ
ブロとも申請フォーム
RSSリンクの表示
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
政治・経済
710位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
政治活動
319位
アクセスランキングを見る>>
最新トラックバック
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。