英霊鎮守

戦後65年目、とうとう日本は赤化してしまうのか? いや、断じて赤化させてはいけない。戦前日本は赤に対しての防波堤であったがアメリカの帝国主義の前にその防波堤は崩された。
 
 
プロフィール

藤田東湖

Author:藤田東湖
祖先の功績を称えるべき、そして祖先が我々に託した日本を共産主義から守らなければいけない。

靖國神社
ブロとも一覧
最新コメント
Amazon商品一覧【新着順】
Flashリバーシ
全記事表示リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ナチス国家社会主義の政策と酷似している民主党政策 

20世紀の悪魔の一人、アドルフ・ヒットラーが党首を務めたドイツ国家社会主義労働党がいち早くドイツ第一党になった訳は,ヒットラーのカリスマ的な要素もかなりありますが、第一次世界大戦後のドイツの不況に苦しんでいた民衆からの支持を圧倒的受けた要因はそれまで大資本を握っていたユダヤ人を弾圧し、労働組合を統合し「生活に困ってる人々を救う」という大衆迎合政策を打ち出した事です。

これは売国政党「民主党」が掲げる「生活が第一」と全く同じ趣旨の物ですが、酷似しているのはこれだけではありません。

◎ 老人福祉の大幅な強化 ◎ 生活保護の拡大と救貧活動 ◎ ユダヤ人には増税 労働者には減税 
◎ 中小企業のモラトリアム ◎ 自動車税の減税(民主の高速道路無料化)◎ 高等教育の無料化
◎ 有給休暇や健康診断などの労働者向けの福祉政策 ◎ 高利貸しの追放 などです 

一点だけ民主との相違点があります それは今でも使われている「アウトバーン」と言う高速道路、この公共事業で
600万人の雇用を生み出し世界で始めての財政出動による雇用創出政策です。

しかし莫大な戦費やバラマキ政策の為、国債の乱発で銀行は破綻しナチスドイツは破綻していきます
長い間、赤字財政が上手くいってた訳はやはりヒットラーの絶対的権力が裏にあったからです。

しかしナチの掲げた福祉政策や生活保護者の拡大は、自国民だけの対象でしたが現在の民主党は自国民通り越して国内にいる反日思想の支那人や朝鮮人にも対象にしているわけですから愚かとしか形容できません。

ナチは12年間で国家を滅亡に追い込みましたが、このままでは民主党は3~4年で日本国家を滅亡に追い込むと思います。

ナチの話に戻りますが、先に書いた法案よりもっと危険な法案がありました。それは「全権委任法」というもので
全権委任法とは立法権を政府に移譲しナチ政府が制定した法律は憲法違反でも有効とする法律です。

ようはナチ政権に逆らうものは「公益を害する者」とレッテルを張り言論を抹殺する法案でした。

先日の小沢批判をした生方議員の一方的な更迭、ルール無視の天皇陛下の政治利用、ナチが国家を纏め上げたやり口と
全く同じなのです。

現在 民主党の白痴に等しい議員が「政治主導」と日々叫んでいますが、まさしく「全権委任法案」と同じ性格のものなのです。

このまま民主党に政権を預けたら遅くて4年 早くて2年 日本は滅亡します




br_decobanner_20100322073035.gif
スポンサーサイト
コメント
No title
早々のご返事ありがとうございました。
ヒトラーが生きた時代に今の様なインターネットや通信モバイルがあれば、
ナチスはどうなっていたのだろうか?
短命に終わっていたのか?またソ連やアメリカを相手に戦争を起こしたのだろうか・・?
考えさせられますネ。

小沢独裁政権を阻止する為に最も力を発揮する物は、
間違いなくネットやモバイル通信です。
そういう意味ではヒトラーの時代より世界は小さくなったと言えます。
いち早く情報を知る事や知らせる事が可能な時代に、
そのツールを活用しない、できない人達が日本解体阻止のカギを握っている。

ネットをやっている人、携帯を持っている人は多いのに、
この「全権委任法案」などを説明すると、法の解釈・・いや国籍法改正、
・・天皇陛下とは何ぞや、うっぅぅぅwww~あまりの無知さに、はっ吐き気が・・
この現象をいまだに信じない人や理解できない人が本当に多いんです。
辛いですが頑張りましょう、又来ます。
No title
記事に同感です。

何も言う事はありません。それが核心でもありますから。

拍手・栗
なるほど・・・
「民主」を標榜する政党やその構成員が、無知な国民を騙して「独裁」に突っ走っている訳ですね。ナチスの功績(?)と照らし合わせて上手くまとめていらっしゃいます。いや~!いい勉強になりました。
民主党が我が国の与党である危機について、本当の所どれくらいの国民が気付いているのか・・・

「英霊来世」はとしぼ~ん様のブログ名称でしたね。
てっきりメンバーの方からコメントを頂戴したのかと勘違いをしました(笑)
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです














 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://momochan1225.blog31.fc2.com/tb.php/31-6fe4bc0d
応援サイト
矜持 英霊来世
立ち上がれ日本
最新記事
リンク
日本を救う100人のブログ
ブロとも申請フォーム
RSSリンクの表示
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
政治・経済
569位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
政治活動
248位
アクセスランキングを見る>>
最新トラックバック
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。