英霊鎮守

戦後65年目、とうとう日本は赤化してしまうのか? いや、断じて赤化させてはいけない。戦前日本は赤に対しての防波堤であったがアメリカの帝国主義の前にその防波堤は崩された。
 
 
プロフィール

藤田東湖

Author:藤田東湖
祖先の功績を称えるべき、そして祖先が我々に託した日本を共産主義から守らなければいけない。

靖國神社
ブロとも一覧
最新コメント
Amazon商品一覧【新着順】
Flashリバーシ
全記事表示リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

美しい国 




<br_decobanner_20100614122745.gif←憲法改正・教育基本法改正に賛成の方クリックお願いします。

tachiagare_pr_160.jpg


カルトは絶対駄目と思ったらクリックお願いします。





戦前の日本人は、世界中の人々から尊敬されていた。誰もが知っている天才理論物理学者のアルベルト・アインシュタインは、かつて日本人についてこのように述べて居たことをご存知だろうか?

「世界の人類は欲に駆られて争いと混乱を繰り返し、最後に疲れる時が来る。その時、世界の人類は真の平和のを求めて世界の盟主を求める。それは、あらゆる国の歴史を超越する尊い国、日本である。我々は日本の存在をせしめた神に感謝する。」

これ以上の賛辞は見当たらないほど、アインシュタインは日本を絶賛していた。ここまで絶賛されていた背景は何か? それは大日本憲法であり教育勅語で徳の高い日本人が多く輩出されたこと他ならない。

その日本人の精神的支柱であり、日本人の美学とも言うべき教育勅語が廃止され、新たに敵国から押し付けられた教育基本法、現在の日本国憲法は戦後の日本に一体何をもたらしたのか? 日本人としての自信を喪失させ、かつて世界から絶賛された日本人はモラルは低下の一途を辿り、ガキは援助交際という名のもとに売春をし、それを是正するどころか大金をはたいて買う大人、親殺し、子殺し、兄弟殺し、政治は汚職でまみれ、公務員による贈賄や収賄、公然と行われるメディアの反日活動や偏向報道など上げたらキリがない。

戦後65年現在の憲法や教育基本法が日本人の為のものであったのか否か、答えは十分出ているではないか。
しかし護憲派、特に9条を守る会などの一種の精神薄弱的連中は戦前の物は全て「悪」と決めつけてしまう。
果たして戦前の憲法や教育勅語は本当に「悪」なのだろうか?


例えば戦後、数多く撤去されてしまった二宮金次郎の銅像、その金次郎が薪を背負って読んでる書物、儒教の教典
「大学」その中に謳われている「修身・斉家・治国・平天下」すなわち「世界を平和に」(平天下)には「それぞれの国がしっかりと収まってなければいけない」(治国)。 それぞれの国がしっかり治まるには、「それぞれの家庭がしっかりとしていなければならない」(斉家) 家庭がきちんと治まるには、「個々が身を修めていなけれれば行けない」(修身)ということだ。 そして身を修めるには「仁」すなわち「思いやりの心」を持たなければいけないと言うことだ。

身を修め、家庭を整え、自分が生まれた国を愛し、そのもとに世界平和の為に尽力する」これがかつての日本の教育であった、だからこそ世界の人々から尊敬を受けたのだ。 どこが間違いであり、何が「悪」なのか教えて貰いたい。
PICT39011.jpg




現状の日本で起きている異常な犯罪の数々を脳無しコメンテーターや知識人などが、その犯罪心理を必死に探ろうとしているが、単に井戸端会議の延長線上であり、その異常な犯罪を抑止することなど所詮無理なことなのだ。

現在でも起きている異常な犯罪を是正しようとするならば、日本の文化、伝統、日本人の本来持ちあわせているアイデンティティを探求し、取り戻す事に専念しなければ無理な話だ。

ところが今の日本の現状はどうだ、日本の伝統や文化を「悪」と決め付ける民主党が政権を取り、日本人の誇りを打ち砕く使命を持った日教組、その日教組のドンが参院の議長を務めている。

一日も早く民主党を消し去り、日本人の美徳を再発見し、それを現在、そして未来にどう活用していくかという「温故知新」の考え方が今最も必要な事なのだ。

今一度、日本人は団結しアインシュタインが言う「あらゆる国の歴史を超越する尊い国」を目指そう。
スポンサーサイト
コメント
お疲れ様です。
反天連は、ミジメなデモに終わりましたね。。

日本の底力、草莽の志士が四方八方から集まり始めた気がしてます。所謂、大同小異を乗り越える時期に来てると思います。

こちらは、終戦記念日に護国神社にも顔を出さず、韓国民団の光復節記念に招待されてる売国奴が、外国人参政権付与の早期実現の為の懇親会をすると言うので、その開始時間前から抗議の街宣を実行しました。多数の警察も来て大々的な騒ぎとなり、参加予定の売国奴の入場場面が見当たりませんでした。裏から入ったかもです。
韓国民団の幹部に後日、話し合いには応ずると約束させたので、正式な場を設ける予定です。
「相対性理論」の提唱者ではありませんか、しかも若い。
博士の独り言さんが好きそうですネ。
アインシュタイン が見た日本人は何処へ?
空間は重力によって歪む!
保守の力で反日勢力を歪められるといいですね。

日本の存在は奇跡的だと
アインシュタインが絶賛した日本。原爆開発に協力してしまった彼は苦悩したようですね。やはり外国人が驚いたのは、当時の日本人の勤勉さでしょう。
ネット上での保守世論は熱いですが、街を見てると相変わらずバカっぽい連中が多いのには、嫌気がさします。パラドックス
バカな連中にはまともになってもらわなければなりませんが・・・それにしても、いかれた人たちが多すぎますね
Re: 日本の存在は奇跡的だと
> アインシュタインが絶賛した日本。原爆開発に協力してしまった彼は苦悩したようですね。やはり外国人が驚いたのは、当時の日本人の勤勉さでしょう。
> ネット上での保守世論は熱いですが、街を見てると相変わらずバカっぽい連中が多いのには、嫌気がさします。パラドックス
> バカな連中にはまともになってもらわなければなりませんが・・・それにしても、いかれた人たちが多すぎますね

たしかにお馬鹿な連中は多いですね>< しかし彼らは現状を理解していないし、当然教育でも教えられていません。
日教組のマジキチ教師の下で大人になってしまった連中も多い事でしょう。今の日本で日本人として誇れる物など皆無です。しいて言えばあの「ハヤブサ」の快挙くらいなものでしょう。 
頭の悪さは仕方の無いことですが、日本人の道徳感の低下が全ての原因でしょうね。これからもよろしくお願いします。
Re: お疲れ様です。
> 反天連は、ミジメなデモに終わりましたね。。
>
> 日本の底力、草莽の志士が四方八方から集まり始めた気がしてます。所謂、大同小異を乗り越える時期に来てると思います。
>
> こちらは、終戦記念日に護国神社にも顔を出さず、韓国民団の光復節記念に招待されてる売国奴が、外国人参政権付与の早期実現の為の懇親会をすると言うので、その開始時間前から抗議の街宣を実行しました。多数の警察も来て大々的な騒ぎとなり、参加予定の売国奴の入場場面が見当たりませんでした。裏から入ったかもです。
> 韓国民団の幹部に後日、話し合いには応ずると約束させたので、正式な場を設ける予定です。

愛知さん色々活躍なさってるようですね! 愛知県の事は良くわかりませんが、更なるご活躍を期待しています
反天連のキチガイどもは何も出来なかったですよ。残念なのはそれを警護する機動隊の連中でしたね。
異常な犯罪は、むしろ戦前の方が多いでしょう。和歌山県で起きた津山三十人殺しや、阿部定事件なんかは有名です。しかし、戦前には他にも快楽殺人等が腐るほど起きている。詳しくは「少年犯罪データベース」とかでくぐってみるといい。ていうか、あなたの理屈(戦後教育により異常な犯罪が発生したという説)が正しいとするなら、戦前の教育により快楽殺人事件が発生したという解釈も可能では?
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです














 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://momochan1225.blog31.fc2.com/tb.php/163-ff97e3c0
応援サイト
矜持 英霊来世
立ち上がれ日本
最新記事
リンク
日本を救う100人のブログ
ブロとも申請フォーム
RSSリンクの表示
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
政治・経済
569位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
政治活動
248位
アクセスランキングを見る>>
最新トラックバック
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。