英霊鎮守

戦後65年目、とうとう日本は赤化してしまうのか? いや、断じて赤化させてはいけない。戦前日本は赤に対しての防波堤であったがアメリカの帝国主義の前にその防波堤は崩された。
 
 
プロフィール

藤田東湖

Author:藤田東湖
祖先の功績を称えるべき、そして祖先が我々に託した日本を共産主義から守らなければいけない。

靖國神社
ブロとも一覧
最新コメント
Amazon商品一覧【新着順】
Flashリバーシ
全記事表示リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2002の記憶 

br_decobanner_20100614122745.gif←民主党に政権執らせていたら危険だと思う方はクリックお願いします。


カルトは絶対駄目と思ったらクリックお願いします。

2b2e6411_convert_20100524211444_convert_20100524211719.jpg


先日のベスト16を賭けたデンマーク戦と2002年に日本で行われた、日本対トルコ戦を見比べてみました。
ベスト8を賭けたトルコ戦では中田浩二の痛恨のパスミスで、コーナーキックからの攻撃で一点を失い、そのまま試合終了となり、非常に口惜しかった事を思い出してしまいました。

サッカーは余り詳しくないのですが、今回のワールドカップの日本代表と2002の日本代表の違いは、DFの強さと、サイドの駆け上がりの速さが違うような気がします。 2002の時は左サイドのサントスが基点となって居ますが、今の代表は右の松井選手のサイドラインギリギリからの駆け上がり、そしてトップ下長谷部が非常にいい動きをしているように思われます。そして中盤でのパスカット等、色々あるんでしょうが、2002の時と現在の代表比べると確実にレベルアップして、チームのコンビネーションが非常に良い事が解ります。 もしこれを読まれた方でサッカーが非常に詳しい方いらっしゃったら、解説お願いいたします。

もう一つ大きく違うところもありました。 試合前の国歌斉唱です。現在の代表は肩を組み、各自はっきり歌っているのが察する事が出来ますが、以前の代表は歌ってるんだか歌って無いのか、わからん状態でした。意外とこんな所にも、強さの秘密があるのかも知れませんね。





まだ先日のデンマーク戦の記憶が新しいときに見比べると、結構違いがあるのに驚かされます。 それが進化なんでしょうね。  一人で見比べるのも何ですから、動画アップしました。



スポンサーサイト
コメント
サッカー観戦はあまり好きでないのですが、試合前の国歌斉唱の話を知人から教えられ、デンマーク戦は生中継で観ました。
やはり、日の丸と君が代で国民が一つになるのは良いですね。
つい、酒を呑みながらの観戦となってしまい、至福のひと時を過ごせました^^ その分昨日の仕事はいつもより手間取ってしまいました(恥)

拍手・くり














 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://momochan1225.blog31.fc2.com/tb.php/113-20e2e14b
応援サイト
矜持 英霊来世
立ち上がれ日本
最新記事
リンク
日本を救う100人のブログ
ブロとも申請フォーム
RSSリンクの表示
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
政治・経済
472位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
政治活動
208位
アクセスランキングを見る>>
最新トラックバック
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。